オンライン展示会と営業の
最強の切り札!


ビデオ会議を使ったオンライン営業や展示会はモニターの小さな画面を通してのコミュニケーションのため、資料を用いてPRを行っても商品の良さが伝わりにくいという欠点があります。
そういう時こそデモ展示で実演説明をしましょう。
テレビショッピングが実演を多用するのは画面越しでの実演が非常に有効だからです。
デモ展示を使った実演はオンライン営業と展示会の大きな力となります。
もちろんリアル展示会も同様です。


展示と営業のトレンド

一般的に、商品(特に部品・半製品)を並べるだけではお客様に興味を持ってもらい理解していただく事は難しくなります。
最近のオンライン展示やオンライン営業の導入では、それがより顕著になってきました。
商品をお客様の利用シーンに合わせた実演を行うことがリアルでもオンライン環境でも非常に重要になりつつあります。




実演展示

そういう商品の実演にはデモ展示が最適です。
商品の特徴を引き出したデモ展示は集客力と説得力が飛躍的にアップします。


デモ展示は集客量9倍

驚くことにデモ展示は、リアル展示会で最大9倍もの集客量(当社調査)があることが判明しています。
展示会でデモ展示を積極的に利用しているブースのほとんどが人気のブースとなっていました。
(デモ展示は9倍集客量)
展示方式により集客力



例えばセンサー部品の場合

加速度センサーという電子部品のデモ例です。
一般の方にはなじみの薄い部品ですがスマホなどによく使われている部品です。
ところが困ったことに、センサー単品だとゴマ粒ほどの大きさで見た目が大変わかりにくく、作動中も外観が変化しないため展示会や営業現場で来場のお客様に説明と売り込みがかなり難しい商品の一つです。

そこで、センサーを内蔵したサイコロを造り、サイコロを転がすことで中の加速度センサーの働きを体験できるようにデモします。
今回は、百聞は一見に如かず。下のボタンからデモアプリ例を体験ページとして見ることができます。*グラフ表示とスロットルゲーム

   (ご注意)サイコロ表示まで数十秒かかることがあります。

現実のデモ展示は本物のサイコロを転がしますが、替わりに画面内のサイコロ部分をクリックしてご確認ください。 画面内の【ゲーム画面】ボタンでゲームへの具体的な応用例もデモできます。


インタラクティブが面白い
人が留まる・集まる


商品展示をインタラクティブな体感できるデモ展示に変えることで貴社の展示台はお客様が見に来てくれる・注目してくれる場所に変わることができます。


説明員が説明しやすいから見込み客が増える

言葉と資料だけではわかりやすく説明ができなかった商品も、デモ展示なら商品の良さをきちんと伝えることが出来ます。
見込み客獲得に苦労していた展示会現場の説明員や営業マン垂涎です。


.






デモ展示 展示品のコツ デモ展示で集客力アップ 展示会の基本
ページの先頭へ戻る